のんびり田舎せいかつ

のんびりのはずが全然のんびりしてない。アラサー兼業主婦が借金返済しながら田舎で工夫。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鴨長明『無名抄』「千載集に予が歌一首入れり。」

今日は鴨長明の『無名抄』読みま~す。

『無名抄』は「行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。~」から始まる、あの有名な『方丈記』を書いた鴨長明の書いた歌論書です☆
1211年ごろの成立。『方丈記』が書かれたのとそんなに時代は変わりません。

**************
千載集に予が歌一首入れり。
「させる重代にもあらず、よみ口にもあらず。また時にとりて人に許されたる好士にもあらず。しかるを一首にても入れるはいみじき面目なり。」
とよろこび侍りしを、故筑州聞きて、
「この事、ただなほざりにいはるるかと思ふ程に、たびたびになりぬ。まことに思ひてのたまふにこそ。さるにては、この道に必ず冥加おはすべき人なり。其の故は、道理はしかあれど、人のしか思ふことはありがたきわざなり。この集を見れば、させる事なき人々、皆十首、七、八首、四、五首入れる類多かり。かれらを見る時は、いかばかり心やましく思はるらんと推し量るに、あまりさへかくよろこばるる、いみじきことなり。道を尊ぶには、まづ心をうるはしく使ふにあるなり。今の世の人は皆しかあらず。身のほども知らず、心高く傲り、かまびすしくいきどほりを結びて、事に触れて誤り多かり。今思ひ合せられよ。」
となん申されし。真にこの道の冥加、身の程にも過ぎたり。古き人のいへること、必ず故あり。
***************

『千載集』に私の歌が一首入っている。私はたいした家柄でもないし、和歌に優れた歌人でもない。それに、時流に乗って人に認められた風流人でもない。それなのに、1首であっても千載集に入っているのたいそうな名誉だ。」
と喜んでいましたが、故・筑前守(中原有安)がそれを聞かれて、
「このこと(『千載集』にあなたの歌が1首採られて、あなたが喜んでいること)を、ただいいかげんにおっしゃっていると思っていたのですが、何度もおっしゃっている。(だからあなたは)本気でそうおっしゃっているのでしょう。それに関しては、あなたは歌道に関して、必ずご加護のあるひとなのです。そう思う理由は、理屈からいえばおっしゃるとおり(家柄も詠み振りも時流についてのたいししたことないかもしれない)だが、他人がそのように思うこと稀です。(他人はあなたの歌を上手いと思っている。)この『千載集』を見ると、たいしたことのない人々が、みんな十首とか、七、八首とか、四、五首とか入っている例が多い。それらを見ると、どれほど(『千載集』に入集したことを)嫌だと思っているだろう、と私は推し量ってましたが、、そんなこと関係なくこのように喜ばれるのは、すばらしいことです。歌道を尊ぶには、まずは心を誠実にきちんとと使うところに秘訣があります。今の世の人はみんなそうではありません。自分の身の程も知らず、奢り高ぶり、騒がしく声高論争を挑んでいて、何かにつけて間違いが多い。これから(そういう場面に出くわしたら、この言葉を)よくよく思い合せてみてください。」と申されました。
本当にこの歌道におけるご加護は、身の程に過ぎています。古い人が言ったことは必ず根拠があります。
***************

ふむふむ~。
『千載集』は八代集のひとつですね。
八代集は成立順に、
今後周囲にご注意、気を付け、しっかりせんと死んじゃうよ?!
で覚えられます♪

今(古今和歌集)後(後撰和歌集)
周囲に(拾遺和歌集)ご注意(後拾遺和歌集)
気を付け(金葉和歌集)しっかり(詞花和歌集)せんと(千載集)
死んじゃうよ(新古今和歌集)


その『千載集』に鴨長明の和歌が一首採られたのね。
鴨長明素直に喜ぶ。「やったー♪」
そしたら故・筑前守の中原有安が「あなたは純粋だね~いいね~。最近の人は喜ばない人も多いよ。あなたには歌道におけるご加護があるよ。」という話。

古文解釈 はじめの一歩 (駿台受験シリーズ)
関谷 浩
駿台文庫
売り上げランキング: 29,778

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 楽しい貧乏暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ■古文 | 19:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。